2013年04月01日

Twitter始めてみました

最近更新が無くて申し訳ありません。
もっと気楽に書いていこうかと思い、
代わりにTwitterを始めてみました。
@KenjohKohji
最近遊んでいるゲームの話や興味のある事柄など、
マイペースで書き続けていければと思っています。

投稿者 noise : | トラックバック (0)

2012年02月25日

カスタムロボの話

よく会社宛に、

「もうカスタムロボは作らないのですか?」

「新作待っています」

といったメールをいただく事があります。
時に、海外からいただく事もあります。

一作目の発売から既に十年以上が経つのに有難い事です。

実際、Wiiのバーチャルコンソールで『カスタムロボV2』が配信されているのですが、
未だに毎月けっこうな数をダウンロードしていただいていて、驚いています。

いろいろな会社さんとお話をしていると、
「良いコンテンツをお持ちなのに、活かさないのはもったいない」
というお話もよくいただきます。

ただ、シリーズについては、これまでに5作つくってきて、
ゲームを取り巻く環境も変化している中、
このまま同じような形で作り続けるのは、いろいろな意味で難しい、
という事は感じていました。現実的な問題もありました。

DS版『激闘!カスタムロボ』が出てから、かなり経ちました。

遊んでくださる方のニーズがあるのであれば、
是非また復活させたいという思いはあります。

何らかの形で、この大切な資産を活かせないか、という事は常に考えています。
当然、社内でもしばしば話題には出ます。

ただ、いつ、どんな形で、というのは、
なかなか何とも言えないところではあります。

『カスタムロボ』を応援して下さってきたファンの皆様には、
本当に感謝申し上げます。ありがとうございます。

いつの日か、良いご報告ができればと思っています。

投稿者 noise : | トラックバック (0)

2012年02月10日

携帯アプリもコンシューマも作っています

昨年ノイズはコンシューマソフト開発に加え、
スマートフォンアプリの開発も始めました。

実際にちょっとしたアプリもリリースされたのですが、
とても新鮮な体験でした。
開発にあたっていろいろ考えなきゃいけない事が
違っていて楽しいです。

携帯アプリについては、コンシューマゲームファンの方々からすると、
まだどこかよそ者扱い的なきらいもあるのだろうな、とも思ったりします。

ただ、何十年にわたってアーケードやパソコンやコンシューマと、
いろいろなハード、プラットフォームの変遷を見てきていると、
しみじみ、これもその変遷の一つだと思うんですね。

特に、初期アーケードゲームのカオスっぷりを
プレイヤーとして楽しんできた自分のような人間からすると、
携帯アプリの世界は、どことなく懐かしさすらあります。

インベーダーブームの直後だったり、初期ファミコンブームのときにもあった、
玉石混淆の怪しい世界、あの感じですね。

携帯アプリが普及したからと言って、
コンシューマが無くなるわけではないと思います。
でも、その境界はより曖昧なものにはなっていくでしょうね。

投稿者 noise : | トラックバック (0)

2011年12月28日

背面をくすぐるような感覚

発売日に「PlayStation Vita」を購入。

『アンチャーテッド』を始めたばかりですが、
なるほどこんな風に前面と背面のタッチパネルを使うのか!

操作性最良とは言えないかもしれませんが、新鮮な感覚です。

画面をなぞるだけでどんどん崖を登っていく辺りは
もはやアクションゲームの感覚とは違うものがありますね。

投稿者 noise : | トラックバック (0)

2011年12月17日

あとは書きまくったメモをいかに整理するかです……

ポメラを購入しました。めっちゃ使い勝手がいいです!

持ち運びが楽で、小さくて場所を取らず、
立ち上げが一瞬で、ささっとメモを取るには最高です。
コンセプトが明確というのは素晴らしい事ですね。

投稿者 noise : | トラックバック (0)

2011年11月26日

猿の名前と言えばシーザーが頭に浮かびます

「猿の惑星 創世記」を見てきました。

これだけ無茶な話を2時間弱でまとめるのだから
無理のある部分もあるけれど、きれいで無駄の無い脚本で、
見事だなぁと大満足して帰ってきました。

この映画と、更にこの映画の元ネタになった「猿の惑星・征服」には
シーザーという猿が登場します。

私がディレクションした『カスタムロボV2』にも猿が登場するのですが、
そのキャラクター名でこの“シーザー”を使わせてもらったのを
久しぶりに思い出しました。懐かしい(笑)。

今見たい映画が多いのですが、なかなか時間が作れなくて辛い。

投稿者 noise : | トラックバック (0)

2011年11月13日

リブルとラブルで囲もう見つけてバシシ 小さく小さく囲んで魔法でバシシ

もう四半世紀以上前の製品になりますが、
『リブルラブル』というゲームがありました。アーケード用のゲームです。

紐を杭に引っ掛けて敵を囲んで捕まえていくという、
まぁ不思議なすごいゲームです。当時夢中になって遊びました。

このゲームをプログラムした黒須さんという方に、
つい先日、たまたまお会いする機会がありました。
と言っても、本当にちょっとだけ「やぁ」という感じで、
声をかけていただいた程度なのですが。

考えてみると、この何十年かの間、何度かお会いする機会があったのですが、
一度も「自分にとってリブルラブルがいかに素晴らしい思い出であるか」を
ご本人にお伝えした事が無い気がします。

せっかくゲームが好きでこの業界にいるのに、
こういうチャンスってけっこう逃している気がしますね。

業界にいるからこそ、面と向かって言いにくい事なのかも知れませんが。

投稿者 noise : | トラックバック (0)

2011年10月17日

仕事抜きで純粋に楽しみ

「PlayStation Vita」が予約できました! 3G・Wi-Fiモデルです。

寝不足の目をこすりながら、土曜の早朝から
某カメラ屋さんの列に並んできましたよ。

ローンチタイトルの『アンチャーテッド』も予約しました。
このシリーズはメッチャ面白いですからね。楽しみです。

投稿者 noise : | トラックバック (0)

2011年10月14日

同種族ユニットを目指し始めたらもうヤバい

iPhoneの『キングダムコンクエスト』をずっとやっています。

暇を見つけてはコツコツ、という感じで遊んでいたのですが、
ここしばらく更にハマっている感じがします。
自軍の体制が整ってくるほどに、えらい中毒性があります……。

近いタイプのゲームは、PCでいくつかプレイしていたのですが、
携帯できるという事もあって、こちらの方が数段ハマりますね。

……で、実はこのゲームのディレクターの方と、
以前から何度も面識があった事を、つい最近知りました。

ビックリです、と言うより何と迂闊な私。

投稿者 noise : | トラックバック (0)

2011年10月06日

契約とはかくも重いもの

アニメをよく知らない人に、このタイトルを言うと引かれるのですが、
今年になってから見たアニメでは、
「魔法少女まどか☆マギカ」が素晴らしく面白かったです。

話題になったので、ご存知の方も多いかと思いますが、
よくもここまで畳み掛けるような展開を考えるものだと惚れぼれします。

演出や声優さんの演技も含め、唸らせられる出来でした。

投稿者 noise : | トラックバック (0)